ニキビ跡クレーターをスベスベの肌に|あきらめないでまずは相談

Female

肌の悩みを解決する方法

美容整形

なかなか消えないにきび跡で悩んでいる方は、大阪の美容皮膚科でにきび跡を消す施術を受ける方法がおすすめです。大阪には数多くの美容皮膚科があるので、人気ランキングの順位を参考に選んでみてはいかがでしょうか。

美容整形によるたるみ治療

女性

福岡の美容整形外科では、顔のしわ取りなどのたるみ治療を行っている。ヒアルロン酸注射やボトックス注射などのプチ整形によっても、たるみ治療は可能である。たるみ治療を受ける際には、名医と呼ばれる優秀な医師が在籍している美容整形外科であれば安心できる。

ニキビが治ったあとの悩み

女性

ニキビの跡は2タイプ

ニキビはかつては若さの象徴などと言われてポジティブなイメージがありましたが、現在では深刻な肌トラブルの1つに数えられています。ニキビのやっかいなところは、安易につぶしてしまったりケアを間違えたりすると跡が残ってしまうという点にあります。つまりニキビ跡という新たなトラブルを生み出してしまうのです。ニキビ跡には大きく分けて赤や紫などのシミが残るタイプと、表面が凸凹になるタイプの2種類に分けられます。このうちシミタイプは、肌が炎症を起こすことでうっ血や色素沈着を招いたのが原因です。一方、凸凹タイプは炎症の程度が激しくて肌の真皮層を侵食してしまったのが原因です。後者のタイプをその形状から特にクレーターと呼ぶこともあります。

根本的な解決は医療の力で

程度にもよりますが、ニキビ跡のうちでもシミについては自宅でのセルフケアでもある程度改善が期待できます。またエステサロンでフェイシャルケアを受けるのも有効です。一方、クレーターになると肌が陥没してしまっているため、お肌の自己修復力に頼るだけでは改善は困難です。ではもはやクレーターを治す手段はないのかというと、そんなことはありません。医療の力を借りればまさに「治す」ことも可能です。すなわち美容医療の受診です。美容皮膚科や美容外科などの医療機関では、さまざまなニキビ跡治療のメニューを提供しています。その中にはもちろんクレーターの解消に有効なものがあります。ケミカルピーリングやレーザー治療がその代表的なもので、自宅やサロンではできない医学的なアプローチでトラブル解消に役立ってくれます。

美肌になる方法

女性

年を取るにつれ、肌にシミやシワ、くすみなどの症状が現れるようになりますが、美容外科クリニックで治療を受ければ、美しい素肌を取り戻すことができます。目立つシミをなくしたい場合であれば、レーザー治療を受けるのが適しています。